「たいせつ」に出会えたらいいね、らくようで。

給食室から

3歳児クッキング 『お好み焼』

お楽しみのクッキングの日は、エプロンと三角巾をつけてみんなウキウキワクワク!

  1. 手をきれいに洗って、まずはキャベツちぎりです。ちぎる作業は面白くてどんどんちぎってザルの中はキャベツが山盛り、「うわ〜いっぱいや!」と大喜びの子どもたち。お家で作る量よりずいぶん多いものね。
  2. みんなのちぎったキャベツを、給食の先生があざやかな包丁さばきでみじん切りにしていくのを見学しました。 ザクザク、トントンという小気味よい音、すばやく動く包丁に見とれていましたよ。続いてネギとちくわもあっという間にみじん切りになりました。
  3. いよいよ生地づくり。大きなボールにお好み焼粉、たまご、水、キャベツ、ネギ、ちくわと次々に材料が入り、みんなで順番に混ぜて生地を作りました。泡たて器で「1、2、3〜10」まで数えて交替です。両隣りのお友だちがボールをおさえてくれて、力を入れて混ぜる作業がとっても楽しそうでした。
  4. たっぷりの生地ができ、あとは焼くだけ。みんなの目の前でホットプレートで次々と焼いていきました。部屋中が良い匂いに包まれて食欲も全開! おかわりのラッシュで大忙しで焼きました。

自分たちで作ったお好み焼は「めーっちゃおいしかった!」と大満足でした。

『上新粉ケーキ』

小麦、乳、卵を使用していない誰でも食べられるおやつです。

材料(1人分)

上新粉 10g
豆乳 15cc
砂糖 5g
サラダ油 4.5g
0.6g
0.1g
ベーキングパウダー 0.4g

混ぜ混ぜしていっぱい作るよ

作り方

(1)

170℃で余熱しておく

(2)

上新粉とベーキングパウダーを合わせてふるう。

(3)

ボールに豆乳と砂糖を加え、砂糖が溶けるくらいまで混ぜたら油と塩も加え、泡立てるように混ぜる。

(4) 泡が小さくなってきたら酢を加え、もったりとしたクリーム状にする。
(5) (3)に(1)を加え、さっくり混ぜる。
(6) 170℃のオーブンで30分焼く。